もう限界 会社辞めたい

 

  • 毎日、仕事中に辞めることを考えている。
  • 職場の環境が悪くて、これ以上耐えられないが、とても上司に退職を切り出せない。
  • 肉体労働でもう体力の限界、でも退職なんて言い出せる雰囲気ではない。
  • 会社に辞表を叩きつけて辞めたい。しかしそんなことができるのは夢の中だけだ。

 

悩み事を抱えているあなた、行政書士に相談してみませんか?
行政書士にだいら事務所ではお客様のご依頼を受け、退職の代行サービスを行っています。全国対応します。

 

行政書士にだいら事務所では、代表行政書士の仁平(にだいら)が、
あなたの代わりになって、会社へ辞意を責任を持って必ず伝えます。
正社員、アルバイト、派遣、パート、お客様の形態に合わせ、誠実に対応いたします。

  • 会社には悪いと思うが、自分には到底やっていけない、今後ついていけないと感じた。
  • 仕事が決まったばかりだというのに、働き始めて数日で会社に見切りをつけた。
  • 職場の人間関係に嫌気がさした。
  • 上司に辞意は伝えたつもりだが、巧妙にはぐらかされて、退職の話自体がうやむやになった。

 


注)退職する会社名、会社住所の記入などが必要です。

 

 

  • どうにか出社しているが、もう限界。辞めるタイミングで悩んでいる。
  • 人手不足で辞めさせてもらえない気がする。自分が会社に言っても、たぶん退職を認めてもらえない。
  • ブラック企業で締め付けが強く、退職を切り出しても上司から強く説得、慰留されそう。

 

 

 

退職代行料金

正社員の場合 アルバイト/派遣/パートの場合
50000円(税抜) 30000円(税抜)

依頼されれば行政書士の仁平が責任を持って対応します。行政書士には国家資格者としての守秘義務がありますので、お客様の個人情報を厳格に守ります。

注)このフォームの後で、さらに退職代行の決行希望日などについて次のフォームで記入していただくので、まだ正式な依頼とはなりません。委任状にサインし、料金を全額お支払いになられた後で、退職代行に着手します。
万事OK

 

  • 自分で退職手続ができないわけではないが、煩雑で、けっこう面倒に感じている。
  • 退職代行に丸投げして、自分は前を向きたい。
  • 転職先が決まっていて、頭の中は新しい会社のことで一杯。
  • 退職代行を頼むことで、労力を省きたい。
  • 会社と自分との間に退職代行を挟むことでスムーズに退職したい。
  • 退職するにあたり、神経をすり減らしたくない。

とうとう退職やったぜ

いつでも電話してね


トップへ戻る